卒業生の声からやりがいを見出す

高校や大学などの教育の場において、通信教育課程での学びも展開されています。
しかし、心配事や疑問に思っていることも、進路を選択する上では何かしらあるのは致し方ないことですが、卒業生の声を聞くことやキャンパス見学会を利用することなど、何かしらアクションを起こすことは大切です。
学びの第一歩を踏み出すにも役立ち、新しい目標ややりがいを見つけることにも繋がります。
例えば、卒業生から得られる内容には、学びや入学のきっかけ、在学中の学習について、さらには学生生活や環境なども知ることが可能です。
中でも、入学先として選んだ理由を聞きたい学生は意外にも多い傾向で、とある大学での回答では、取得できる資格や免許、学位が豊富であるなど、学びたい分野が広い点を挙げています。
また、学ぶきっかけに多いのが、入学説明時の対応の親切さ、丁寧さ、さらにキャンパスアドバイザーの存在も大きいなど、きめ細かな学習相談に対応しているキャンパスアドバイザーのサポートシステムをありがたく感じている傾向です。